今日も一日頑張ろうかな・・!











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

察知 




今日は微笑の話


笑顔であることは良いと世間では言われますが・・

笑顔でいる場面によってそれは急変します

その例を紹介します





ある会社で部下と上司の間の光景




むっつり顔の部下の顔を見て微笑んでる上司


⇒「この上司は、支配的で悪意がある」



眉をひそめてる部下の顔を見て微笑んでる上司

⇒「平和的かつ友好」



笑顔の使い所次第で全く逆の印象になるんですね



じゃあ根本的になにが違うの?



ズバリ



心を察知する力です



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 金持ち風にすると・・・
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちょっと変わった視点で話しましょう



あなががもし国を治めるならどうしますか?

こんな話があります



儒教の思想家、孔子の話

彼の弟子に シロ、ゼンユウ、コウセイカ、ソウセキ

という4人がいました



孔子は4人に言いました

「おまえたちは、常々自分が正当に評価されてないと言っている

 もし評価されて国を任されたらどう治めるのか」




シロは答えました

「大国に挟まれた小国で、飢饉に悩まされている国でも、自分が治めれば、3年で
 
 勇気があって分別のある国民を育てて見事に治めてみせます」




続いてゼンユウが答えました

「小国をまかせてもらえば、3年もたてば人民を豊かにさせるでしょう」





続いてコウセイカが答えました

「私は、何が出来るというより、学びたいと思います。それで、政治や外交の事で
 
 何か手助けできればしたいと思います」





最後にソウセキが答えました







「立派な事はできません。

春の終わりごろ、青年や童子を12、3人ひきつれて、川に涼みに行き、

 帰り道は歌を歌いながら帰ってきます」





それを聞いた孔子は

「ああ・・・私はソウセキに賛同するよ」

といった



心を察知する力それは




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
魔法の言葉・・・


供に歩む力だった



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


---------------------------------------------------------------------

■実践編■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ここではネットビジネスのノウハウの紹介をしています】

心を察知する力はネットビジネスにおいてはとてもデカイです



例えば、、、



高額である情報商材を買って、騙された!詐欺に合った人がいた時。


どれだけその人の立場に立って考えられるか


その時本当のあなたの力が試される時です。



実際に相手の立場に立ち
無料レポートを作成された方がいます

そして、見事にランクイン


そのレポートがコチラ↓

【 緊急!】ついにインフォトップから正義の鉄槌が!
あの違法行為を唆す情報商材、暴露してしまいます★

 ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=8387&M=5366



マイナス面に真剣に向き合えるか・・


それが成功する秘訣の一つだと思います

スポンサーサイト
[ 2007/04/24 21:25 ] ダウの日記 | TB(0) | CM(1)

マスターです!

マイナス面に真剣に向き合えるか・・
困難ですが大切な事ですね^^

応援してます♪
[ 2007/04/25 04:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saisyuuougi.blog95.fc2.com/tb.php/104-be3d23a1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。